SolidWorksの使い方

【SolidWorks】2D図面にスケッチで2点鎖線(想像線)を書く方法【画像あり】


投稿日:

SolidWorksの2D図面の中に、スケッチで2点鎖線(想像線)を入れたかったのですが、どうしたら出来るのかすぐには分かりませんでした。

レイヤーに2点鎖線(想像線)を追加するという方法でひとまず対応したので、方法を書いておきます。

私はSolidWorks2019を使っていますが、他のバージョンでも似たような操作で同様の事はできると思います。

SolidWorksの2D図面にスケッチで一点鎖線(想像線)を書く方法


まずは、実線をスケッチで引きます。


線を右クリック → レイヤー変更」と進みます。


レイヤーのアイコンをクリックします。


レイヤー設定画面が表示されます。


新規をクリックします。

新しいレイヤーの設定ができるようになるので、種類をクリックして2点鎖線を選びます。

名前やその他の項目も適切なものを設定します。

設定が終わったら、OKをクリックします。


実線を先ほど作った2点鎖線のレイヤーに変更するため「右クリック → レイヤー変更」と進みます。


プルダウンメニューから、先ほど作成したレイヤーの名前を選びます。


実線が2点鎖線(想像線)になりました。

SolidWorksで2D図面にスケッチで2点鎖線(想像線)を書く方法【まとめ】

  1. 実線を引く
  2. 右クリックからレイヤー設定へ。2点鎖線のレイヤーを作成する
  3. 実践に、2点鎖線のレイヤーを適用

上記の手順でスケッチで書いた線を2点鎖線(想像線)にする事ができました。

-SolidWorksの使い方

Copyright© 機械設計学習館 , 2019 All Rights Reserved.